杜仲茶の効能と副作用について

杜仲茶にはカフェインも入ってなく副作用はない!!

 

女性 オッケー

杜仲茶は杜仲の葉が成分ですし、古くから漢方として用いられる事が多く、副作用の心配はありません!!

 

ダイエット便秘解消、それにメタボリックシンドローム防止といった効き目が人気とされて、ここ数年で、愛飲する方が爆発的に増えている杜仲茶ですが、重大な副作用が生じたといったものの報道はありません。

 

さらに、杜仲茶にはカフェインが含有されていない事実を受けて、妊娠中の女性や小さい子供も心配することなく飲める飲料水だと考えて良さそうです。

 

カフェインとしては覚醒作用を持っており、眠気や疲労の解消に効果的であると指摘されていますが、ついでに、不眠や胃もたれといった副作用もあります。

 

杜仲茶は、このような副作用はなく、ついでに血管促進の働きで身体を浄化させるため、健やかにすっきりとした心境をキープするということができます。

 

 

リラックスさせてくれる働きと効能があります!

 

杜仲茶 副作用,杜仲茶 効能 副作用,杜仲茶 妊婦

杜仲茶にはメンタルを平静状態に戻す役割もあります。ストレスをリラックスさせて、胸をなでおろしたい時には丁度良いですね。

 

もちろんノンカフェインですから、就寝前にも飲むことが可能になります。

 

ただし、ダイエット茶などの杜仲茶の、利尿作用の影響が強く出るような人のケースだと、深夜にトイレで眠りから覚めることを防止するため、少し控えめにしておいた方が良いようです。

 

腎臓の弱い方は注意が必要になります

 

それと、腎臓にトラブルがある、または腎臓機能の低下で診察してもらっているような方は、杜仲茶に含まれるカリウムがしっかりと体外に排出できないので、コンディション不調となる危険も考えられますから、杜仲茶も抑えたほうがよいようです。

 

医師からカリウムの摂取を控えるように言われている方は、一度医師に話し合ってから杜仲茶を飲んだ方が良いと思います。

 

また、杜仲茶には鉄分も混ざっています。C型慢性肝炎で鉄分制限食を決められている方もいると思われますので、こちらも心がける必要があります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

 

トップページに戻る ⇒ お茶ダイエットランキング

効能や副作用は?関連ページ

効果について
杜仲茶の効果や効能について詳しく解説しています。カフェインが入っていませんので、子供からお年寄りまで安心して飲める杜仲茶ですが、健康やダイエットにもとても効果的だということを、わかりやすく紹介しています。
便秘解消して痩せる
杜仲茶の便秘解消の効果や、効能について詳しく解説しています。豊富なビタミンとミネラルが入っているため、ダイエットにも効果的で、ゆっくりと痩せる体質になっていくのも杜仲茶の魅力の一つであると、詳しく紹介しています。
妊娠中もおすすめ 杜仲茶を飲もう
杜仲茶でメタボ予防!
男性のみならず女性にも増えてきている、メタボや肥満を解消してくれる杜仲茶について、解説しています。杜仲茶の効能には、血液をサラサラにしてくれたり、コレステロールを下げてくれたり、脂肪を燃焼させる働きがあることについて説明しています。
ノンカフェインが嬉しい!