緑茶ダイエットの相乗効果をもたらす方法とは?

緑茶のもつ効能とは?

 

緑茶ダイエット,緑茶ダイエット 効果

緑茶というと、お菓子のお供で一お菓子と一緒に飲んだり、のどが渇いたときに飲んだりと、すでに生活の一部になっている人も多いのではないでしょうか。

 

簡単に手に入るので、普段気が付けば、緑茶が隣にいることが多いと思います。そんな生活の一部になっている緑茶が、実はダイエットに大きな効果をもたらす飲み物だということを、みなさん知っていましたか?

 

緑茶に含まれるカテキンという成分が、お茶ダイエットに効果を発揮してくれるんです!

 

脂肪やコレステロールを排出してくれたり、血糖値の急上昇を妨げてくれたりと、体にいい作用をしてくれることが多いんですよ!

 

みなさん知っていましたか?食事の際に油ものを一緒に緑茶を飲むと、余分な脂肪をカットしてくれるので体に脂肪がつきにくいんです!

 

お菓子などの甘いものと一緒に飲めば、血糖値が急激に上がることもなく安心ですよね!

 

そもそも、お茶にはカロリーがありませんので安心して飲めますが、飲み方によって相乗効果をもたらしてくれることがたくさんあります。コレステロールや血糖値もその一つです。

 

 

継続して飲み続けることで効果がでるもの!

 

緑茶ダイエット,緑茶ダイエット 効果

ただし、いくらダイエット茶に効果があると言っても、飲んですぐに効果がでるものではありません。

 

継続して飲み続けることが大事です。でもせっかく続けるなら長く続けたいので、自分に合った緑茶を選びたいですよね!緑茶 カテキンは 、高温で効果が期待できると言われています。

 

だから緑茶も温かくして飲む方が効果があらわれやすいんです。熱湯で緑茶を抽出してから飲むと、脂肪燃焼効果も上がるので、夜の食事と一緒に飲むと効果を発揮できますね!

 

緑茶の他にもいろんなお茶がありますが、ウーロン茶も脂肪燃焼の効果があります。

 

ウーロン茶は特に熱湯でとか冷たくという飲み方は関係ありませんが、運動の30分くらい前に飲むとより脂肪燃焼の効果が発揮できるそうですよ!

 

どうですか?飲む方法の違いによって効果も違ってくるのでおもしろいですよね!ぜひみなさんも実践してみてください!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

⇒ TOPページ ダイエットティー