妊活中の女性にもおすすめのたんぽぽ茶とは?

妊活 女性
いまやプチブームとなっている妊活。昔は聞きなれない言葉でしたが、今では知らない人がいないくらい有名な単語になりましたよね。結婚する年齢が遅くなってきているため、出産も遅くなってきている傾向にあります。

 

30代後半から40代にかけて出産をすると高齢出産とよく言われますが、母体にも影響を与える危険性もあることからこれまでは敬遠されてきました。

 

しかし、今では子供がほしいと高齢出産でも頑張って妊活している人がたくさんいます。そんな方に今日は、たんぽぽ茶をオススメいたします。

 

 

たんぽぽ茶って何?

コーヒー

たんぽぽ茶は文字通り、たんぽぽから作られたお茶です。たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎して粉にしてお茶にしています。たんぽぽコーヒーとも呼ばれており、コーヒーのような香ばしい味がすると言われています。

 

しかし、ノンカフェインということで安心でしょうし、妊活中の方であっても心配することなく飲むことができるのです。

 

ハーブティーのような感じもする味で、とっても飲みやすく、食事のお供や休憩時間などのリラックスタイムにおススメのお茶なんですよ。

 

たんぽぽ茶の効果とは?

女医 解説

このたんぽぽ茶は、妊娠に効果を発揮してくれると言われている画期的なお茶です。

 

妊娠するためには、ホルモンのバランスを正常に保つ必要があります。特に卵胞ホルモンが重要です。たんぽぽ茶を飲むとホルモンバランスを整えてくれることができ、妊娠しやすいカラダへと導いてくれます。

 

しかし、これから妊娠をしたいと考えている人にとって、飲み物のかなでもカフェインの摂取量には注意しなければいけません。日本茶にはカフェインが含まれているものが多いので、普段飲んでいるお茶をたんぽぽ茶に切り替えるだけでカフェインの摂取量を抑えることができますし、妊娠へと一歩近づくことができます。

 

妊活中にこのお茶を飲み続けていくことで、出産後の母乳の出方も全然違うというクチコミまであるほどです。ですので、母体となる女性だけではなく、赤ちゃんも守ってくれる素晴らしいお茶だと言えますね。

 

とは言え、おいしくないとなかなか飲み続けることはできません。今ではお試しパックなどで試すことができますので、それで続けていけるかどうかを決めることも可能です。おススメのお茶ですので、ぜひ試してみてくださいね。

 

⇒ TOPページ ダイエット茶とは

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る