メタボメ茶とダイエットプーアール茶ってどう違うの?

メタボメ茶 写真,メタボメ茶 レビュー

 

プーアール茶は、摘み取った緑茶を発酵させた茶葉のことです。

 

発酵の段階で茶葉内のカテキンは「重合カテキン」となります。重合カテキンと合わせて発酵させることで茶葉内に「没子食酸」が生成されます。

 

重合カテキンと没子食酸には、優れた脂肪分解効果と体内への脂肪の吸収を抑制する効果があります。
油分の多いメニューを食べるときや、普段の食事と一緒に、プーアール茶を飲むことで、食事に含まれた脂肪の分解促進と、脂肪の吸収抑制効果を高めてくれるという点が、プーアール茶の特徴です。

 

 

プーアール茶のダイエット効果は知りつつも、女性の皆様にとって
心配なのはカフェインの含有量ですよね。

 

プーアール茶には「生茶」と「熟茶」と呼ばれる2種類があります。生茶ですとカフェインは含んだ商品が多いようですが、後発酵という発酵方法を経た熟茶には含有はしているものの、妊婦さんにも飲める程度の量の、カフェイン量が含まれています。

 

ダイエットプーアール茶の特徴

ダイエット茶

 

ダイエット効果の高いお茶として多くのメディアや有名人の方が紹介しているプーアル茶の一つが、ティーライフ社が製造販売している「ダイエットプーアール茶」という商品です。
ダイエットプーアール茶 レビューページ

 

ダイエットプーアール茶は、中国で生産されたプ―アル茶100%を独自の手法で、発酵させた商品です。

 

プーアール茶の特徴の一つに「くせのある味」があります。効果が高いのは承知しているけど、独特の風味が苦手で飲むのをためらっているという方も多いことでしょう。

 

ダイエットプーアール茶の独自の発酵方法は高いダイエット効果を持つ成分を保ちつつ「飲みやすい味にするか」という点にもこだわった方法でもあります。

 

メタボメ茶の特徴

メタボメ茶 ダイエットプーアール茶,メタボメ茶 ダイエットプーアール茶 比較

 

ティーライフ社にはダイエット効果が高いお茶として「メタボメ茶」も大変な人気を集めています。

 

メタボメ茶には、ダイエットプーアール茶に加えて、ゲニポシド酸という脂肪分解効果の高い成分を含んだ杜仲茶を配合。

 

また昔からダイエット効果の高いお茶として有名な烏龍茶の、2種類の茶葉と豊富なイソフラボンを含んだ黒豆茶が配合されたブレンド茶です。

 

 

3種類の体に良い成分を含んだお茶に加えて、香ばしい味わいが楽しめるように配合された黒豆茶の効果の高さは、ダイエットに興味のある方々から高い支持を得ています。

 

ティーライフ社のホームページには、「ダイエットプーアール茶」と「メタボメ茶」両方の詳細な商品説明と合わせて、開発段階での様子も詳細に記載されています。

 

ダイエットプーアル茶とメタボメ茶 飲み比べてみると‥

メタボメ茶 ダイエットプーアール茶,メタボメ茶 ダイエットプーアール茶 比較

 

2つの商品説明を実際に飲んでみると、どちらもとっても美味しいです。
メタボメ茶は少し香ばしさがプラスされた味。

 

では公式HPもチェックしてみましょう。女性のダイエット効果に特化した「ダイエットプーアール茶」に対して、メタボリックシンドローム対策に男性向けのお茶として開発された「メタボメ茶」というイメージを受けますね。

 

 

ですが実際のところ、メタボメ茶の高いダイエット効果は男性だけではなく女性からも注目を集めているようです。商品内容が記載されているページには、それそれのお茶に含まれている成についてもご紹介されています。

 

他にも効果の出やすい飲み方や、商品価格などが記載されているので、ご検討の参考にご一読されることをおすすめします。

 

 

飲んで痩せると話題のメタボメ茶!初回送料無料

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

TOP ⇒ ダイエットお茶 ランキングページ