水泳は全身を使うので、ダイエットに効果的!

野菜中心でマイナス13kg減らしました

 

ダイエット 運動,ダイエット 水泳,ダイエット 運動 水泳

やはり食事制限だけではリバウンドやタルミが気になります。

 

食事制限だけでも、運動だけでも偏っては痩せることはできません。

 

そしてダイエットとは、体重を減らせばいいのか?それとも程よい筋肉を付け引き締まった身体を目指すのかでも違ってきます。

 

私は海外生活での激太りから、なんにも対策せずに5年間デブのまま過ごしました。

 

しかし好きな洋服が着れない、昔の友達に気づいてもらえなかったとの理由から一念発起しました。そしてマイナス13kg減らし、ウエストは57cmになりました。

 

まず、お通じを良くし、身体の代謝を上げることをやらなければと思い、食事面は火を通した野菜を中心に、摂取するように心がけました。

 

緑黄色野菜に茸類、たっぷりにほぐした鳥ササミを使ったスープを作り、スープ溶け出したビタミンなどの、栄養素も余すところなく摂取しました。

 

そして程よくお肉。筋肉を付けるには、やはりタンパク質は重要です。ダイエットの悪者にされがちですが、豚肉も脂分を避けてとっていました。しかし辛かったのがお酒を控えること。

 

だから、お酒の変わりに、ダイエット茶ばかり飲んでましたwでも、これも効果があったのかもしれませんね!おすすめは、ダイエット プーアール茶です。

 

運動後のビールが誘惑してきましたが、週末のみと決めて頑張りました。全く飲まないとなると、厳しすぎるのでご褒美にしました。

 

水泳がダイエットに効果的です!

 

ダイエット 運動,ダイエット 水泳,ダイエット 運動 水泳

そして運動。全身を動かせるものをと思うと、水泳が浮かびました。

 

スピードは出さず、腕、お腹、足の筋肉をしっかり確認しながらクロールを続けました。

 

闇雲に力を入れて泳ぐのではなく、使うべき力を正しいタイミングで使っていることが重要です。

 

筋肉が使われているかを知るには、まず腕だけを使ったクロールをしました。水の抵抗を利用することで、気になる二の腕のシェイプアップになりました。

 

下半身は、ウエストは左右にぶれさせないように下腹を意識し軽く力を入れ、お尻と足の付け根を使って バタ足をしました。

 

膝から下だけでバタ足するのではなく、歩く時と同様に足の付け根に意識するとお尻も引き締めることができました。これらを意識しクロール1.5kmを週3回くらいしていました。

 

そうしたら、見る見るうちに身体は引き締まり、体重も落ちていきました。

 

しかし、体重よりも見た目が痩せて見られるようになったことがとても嬉しかったです。

 

痩せていき服が着られるようになると、変化が楽しく、家でもストレッチやバランスボールを使ったスクワットを足すようになりました。

 

運動後や食後には、ダイエット お茶を摂り入れることによって、更に効果が高まりました。そして、苦労することなく続けられるようになりました。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

使っている筋肉を意識しながらの水泳関連ページ

バランスボールでダイエット
ダイエットの運動の中で、もっとも手軽で簡単に出来る、バランスボールについて詳しく解説しています。バランスボールの効率的な使用方法や効果、筋肉痛や便秘解消をしたことなど、紹介しています。
フラフープでダイエット 便秘解消も!
ダイエットをする上で、適度な運動をすることで新陳代謝も高めてくれますので、脂肪を燃焼しやすいです。運動の中でフラフープは誰でも簡単に出来て、脂肪が落ちにくい腰回りに効果的なのです。便秘解消にも効果があり、ダイエットにも良いと紹介しています。
無酸素運動で筋肉を付けることも大事
ダイエットの運動で良いとされているのが、有酸素運動です。しかし、格好良いスタイルを目指すのであれば、適度な筋トレをして筋肉をつけることが大事であることについて、詳しく解説しています。
自分の体脂肪を使い切るダイエット
ダイエットをしている方で、大抵の人は体重を減らすことが目的と考えている方が多いと思います。しかし、体重よりも体脂肪を減らすことのほうが大事なことについて、詳しく解説しています。無駄肉のない均整のとれたボディラインに、近づることができます。