筋力を付けて格好良いスタイルを目指す!

女性にとって痩せることは、もしかしたら一生の課題かもしれません

 

ダイエット 運動 有酸素運動,ダイエット 運動 筋トレ,ダイエット 運動 筋肉

そして、それは課題といえなくなるほど、習慣になっていく方も多いことでしょう。

 

健康上の問題で、せざるを得ない方もいるでしょう。シェイプアップについて、私の体験を元に効果的な方法論を書いていきます。

 

まず、ダイエットするかしないかの分かれ目は、なんでしょうか。

 

ジーパンがきつい、彼氏友達に言われた、単純に体重計の数値が増えた、など色々あるでしょう。今回は数値以外の、見た目が変わったのでダイエットについてお話ししたいと思います。

 

見た目には、色々あると思いますが、若い時と比較されて「格好良くなくなった」のが大きなポイントだと思います。

 

つまり、それは筋力の低下なのです。支える筋力が衰えたから、重力に従順になりお尻やバストは下がり、体重は変わらないのに今までの洋服がしっくりこない。特に、後ろ姿に顕著に表れます。足が明らかに短くなっているのです。(笑)

 

食べないダイエットでは格好良くならない!

 

ダイエット 運動 有酸素運動,ダイエット 運動 筋トレ,ダイエット 運動 筋肉

こんな方は、若い人の食べないダイエットをしても絶対に「格好良く」なりません。

 

さて、ではその方法ですが、ズバリ無酸素運動です。つまり、ウォーキングだけではお尻は上がりません。

 

 

実は、あまり良く知られていないのですが、有酸素運動は脂肪を燃焼させますが、筋肉も燃焼させてしまうのです。なので、いわゆる筋トレが「格好良いスタイル」になるには必要不可欠なのです。

 

10代20代ならただ痩せているだけで「格好良い」のですが、それ以降は脂肪を減少させるだけではダメなのです。なぜ、このような考え方に至ったかというと、かくいう私も全く同じ状況だったからです。

 

夫から、足が短くなったね(笑)と言われ、鏡で後ろ姿を見て、愕然としました。お尻が太股に垂れてきてる!と(笑)そして、ヒップアップの運動など筋トレのみを続けた結果、およそ1ヶ月で上がりました。

 

エクササイズの種類は全く問いません。私もあれこれやりました。ただ、重要なのは、いつも軽い筋肉痛になるくらいやるということです。ただ、漫然とやってはダメなのです。それは有酸素運動になってしまいます。筋トレをしなければダメです。

 

30代は、子育て家事で、自分にかまけている時間が圧倒的に少なくなり、楽な方に流れていきがちです。そこを早めに食い止めれば、素敵な40代、50代が過ごせることでしょう。筋力アップは怪我防止にも役立ちますしね!

 

ダイエット茶 口コミランキングで、自分にあったダイエット茶を探す!いつも飲んでいる飲み物をダイエット茶に変えるだけで、効果があると評判です。ダイエットプーアール茶 味も良くおすすめですよ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

無酸素運動で筋肉を付けることも大事関連ページ

使っている筋肉を意識しながらの水泳
ダイエットを食事制限だけでも痩せますが、さらに運動をすることで効果的に痩せることができます。そのなかでも、水泳がダイエットに効果があることについて、詳しく解説しています。食後や運動後に、ダイエット茶を飲むことも、おすすめしています。
バランスボールでダイエット
ダイエットの運動の中で、もっとも手軽で簡単に出来る、バランスボールについて詳しく解説しています。バランスボールの効率的な使用方法や効果、筋肉痛や便秘解消をしたことなど、紹介しています。
フラフープでダイエット 便秘解消も!
ダイエットをする上で、適度な運動をすることで新陳代謝も高めてくれますので、脂肪を燃焼しやすいです。運動の中でフラフープは誰でも簡単に出来て、脂肪が落ちにくい腰回りに効果的なのです。便秘解消にも効果があり、ダイエットにも良いと紹介しています。
自分の体脂肪を使い切るダイエット
ダイエットをしている方で、大抵の人は体重を減らすことが目的と考えている方が多いと思います。しかし、体重よりも体脂肪を減らすことのほうが大事なことについて、詳しく解説しています。無駄肉のない均整のとれたボディラインに、近づることができます。