ダイエット茶 美味しい飲み方 適温とは?

ダイエット茶 適温,ダイエット茶 温度,ダイエット茶 飲み方

 

ダイエット茶の種類やタイプによって、入れるのに適したお水や温度があります。美味しいお茶をいただくための適温を知っておくと良いでしょう。

 

例えば、発酵されていない、玉露などをいれるのに最も適した温度とされているのは60度。煎茶でしたら80〜90度。

 

日本茶であっても様々です。健康茶の茶葉、配合によっても変わりますので、まずはメーカーさんが提示している温度のお水で入れると良いでしょう。パッケージの裏面や、同封されている説明書等に記載されていることが多いので、ぜひ目を通してみて下さいね。

 

 

ダイエット茶の発酵度合いによって調整する

 

低い温度のお湯で淹れれば、味は優しくまろやかに、高ければしっかりとした香り高いお茶の旨味をひき出すことが出来ます。

 

後発酵されたダイエットプーアル茶などの黒茶、紅茶、ウーロン茶などの青茶ベースのお茶は、高温(95〜100度)のお湯で風味ゆたかに淹れるのが、ベストです。

 

ようするには沸騰させたお茶を発酵度や焙煎された茶葉は、高温で淹れる。緑茶などといった、焙煎されているわけではないお茶、新茶などは低温で淹れると、さらに美味しく飲めます。

 

ダイエット茶 適温,ダイエット茶 温度,ダイエット茶 飲み方

 

またこちらで紹介している、おすすめのダイエット茶は、冷やしても美味しくいただけて、ダイエット効果も変わらないものを選んでいますので、

 

適温で成分を抽出したあと、氷をいれて、アイスティーとしてもいただけます。

 

夏の暑い日の水分補給にも、そして冬の寒い日にはホットで、じっくり体を温め、代謝もアップ!一年中、美味しくダイエットに健康維持にと、役立てていきましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

⇒ TOPページ ダイエット茶 口コミランキング

美味しく淹れる温度は?関連ページ

ダイエットティーを飲む効果的なタイミングは?
ダイエットティーを飲む効果的なタイミングについて紹介しています。私も楽しく実践して効果をだしている「お茶 ダイエット」!キレイのポイントをぜひチェックして下さいね!!
ダイエットティー選び方
自分に合ったダイエットティーや健康茶の選び方について詳しく紹介しています。実際にお茶の効能を、充分にひきだし、美容や健康にも役立てるためにも注意する、大切なポイントとは?美味しくお茶ダイエット!成功したコツもぜひチェックして下さいね!!
ダイエットティーと合う水とは?
ダイエットティーと合う水の選び方や、おいしく淹れる方法について紹介しています。効果的にシェイプアップしていくには、毎日美味しく続けることが大切なポイントになります!旨味をひきだすお水で、楽しくお茶ダイエット!!