便秘茶にはどんな効果があるの?

ひどい便秘

 

女性が抱える体の悩みの中で多いとされているのが、辛い便秘です。一般的に「3日以上便が出ない状態が続く」「排便が1週間に2日以内しか出ない」「残便感がある」「便が硬い」問う状態が続くと便秘であるといわれています。

 

 

便秘の状態を解消するためのアイテムは、たくさん出回っています。中でも人気なあるアイテムのひとつが便秘茶です。

 

お通じの改善のために便秘茶の効果が選ばれている理由として「毎日気軽に続けられる」とか「副作用の心配をしなくてもいい」といったことが挙げられます。

 

 

便秘茶が高い支持を得ている理由とは?

便秘茶 人気

ひどい便秘を改善するために薬を服用するとなると、毎日決められた時間に決められた量だけ服用しなければいけませんね。

 

便秘茶を飲んで便秘を改善させる場合は、毎日飲んでいるお茶を便秘茶に変えるだけなので手軽に便秘対策を続けることができるのです。
 

 

体調を改善させるために様々な成分が配合されている便秘薬に、高い効果があるのは明白です。

 

しかし、効果があるとはいえ薬の一種。便秘薬を服用する際には、副作用の心配をしないといけません。

 

 

便秘茶に配合されているのは自然由来の成分。毎日気軽に飲み続けるだけで自然の力で便秘を改善させてくれるという点も、便秘茶が高い支持を得ている理由の一つではないでしょうか。

 

便秘茶にも色々な種類がある?

ひどい便秘 効く,ひどい便秘 便秘茶

店頭やインターネットでは、様々な種類の便秘茶が販売されています。

 

辛くひどい便秘に対して効果が期待できる原料を、1種類でしっかり効かせるもの、また様々な種類の茶を原料に配合されているブレンド茶など、本当にたくさんのお茶が紹介されていますね。

 

 

人気の高い便秘茶ランキングに挙げられている便秘茶には、プーアール茶、ドクダミ、杜仲茶などのお茶類や、ゴールデンキャンドル(キャンドルブッシュ)セージ、ローズヒップなどのハーブ類が配合されているものが多いです。

 

プーアル茶

プーアール茶には高い脂肪吸収効果と脂肪燃焼効果、ドクダミの葉や茎にはデトックス効果、杜仲茶には自律神経を刺激させることで腸内環境を改善化させる働きがあるといわれています。

 

西洋で古くから愛飲されているハーブティーには、体質改善効果に合わせて高い美容効果があるという点も、女性人気が高い理由の一つですね。

 

 

数あるハーブティーの中でも便秘に良い効果をもたらしてくれるとされているのが、セージ、ローズヒップ、キャンドルブッシュです。

 

さらに便秘に高い効果がある漢方薬にも含まれていることが多いセンナ茶も、便秘茶として愛飲されています。

 

便秘茶を服用する時の注意点について

便秘茶 注意点

便秘茶は気軽に続けられるという点が人気の秘訣ではありますが、注意してもらいたいのは過剰に飲むことです。

 

センナやゴールデンキャンドルには、下剤成分として使用されているセンノシドが配合されています。

 

センナ茶やゴールデンキャンドル茶を多量に摂取する事で下痢になってしまったという症例も、報告されているようです。

 

 

便秘を早く改善させたいからという理由からの、便秘茶の過剰な摂取は禁物です。

 

ブレンド茶や単品のものと多種にわたって販売されている便秘茶の一つ一つに、正しい飲み方はきちんと添付されています。

 

正しい飲み方をしっかり守って気軽に飲み続けることが、自然の力で便秘を改善させるためにとても大切なことなのです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

◆ TOP ⇒ お茶ダイエット ランキング

ひどい便秘にも効く 便秘茶の効果とは?関連ページ

便秘症とはどのような状態を言うの?